本文へジャンプ

湘南リノベーションの住まいづくり

物件探しから資金相談、設計、施工、インテリアコーディネートまでワンストップでサポートします。お客様と「創る」プロセスを「楽しみ」ながら進めていきます。
物件探し

【銀行融資も視野に入れた物件探しが必要です】
お客様とのヒアリングから、リノベーション総予算の中で物件金額がいくらなのかが導かれます。

次に駅近物件なのか、海岸物件なのか、エリアを絞りこんでいきます。
諸条件がある程度決まれば、とにかく内見です。
物件をみることによって、物件探しに対する確かな尺度がお客様の中に出来ていきます。スペックからは読み取れない発見が内見にはあります。

3か月ほどの短期間で集中的に探すのが効果的です。
条件が明確な場合は、年単位の時間をかけて探していくこともあります。

物件探し

資金計画

【金利、借入期間等、プランに合った融資銀行をご紹介します】
3重苦物件(旧耐震/既存不適格/一部借地権)でもファイナンスを行なった実績があります。
資金計画とは銀行融資だけでなく、物件金額/工事金額/その他諸費用(家具等)をコントロールし、お客様が求めるクオリティーの作品をお渡しする全ての過程に必要だと考えています。

ワンストップだからこそできる強みがあります。

設計

【デザインとコストを両立させ、個性のある理想の住まいへ】
物件が決定すると、基本設計に入ります。
基本設計とは間取りが中心のマスタープランとなるものです。お客様とのヒアリング、ご自宅の現地調査を経て、3週間ほどで1stプレゼンテーションとなります。
基本設計(約1ヶ月)が終わると、実施設計となります。打ち合せの内容を図面に落とし込んでいきます。

実施設計は2ヶ月ほどかかります。進んでは戻りの繰り返しが多いですが、時間をかけることによってお客様の頭の中にプランがイメージ出来ることになります。
特に必要とする場合をのぞいて、派手な3Dパースは一切使いません。
打ち合せを重ねるごとに、お客様と湘南リノベのイメージは限りなく共有されていきます。

工事後の打ち合せがほとんどないのも湘南リノベの特徴です。それだけ、時間をかけて、お客様と図面をつくっていきます。

設計

工事

【ISO企画に準拠した品質管理で工事を行います】

実施設計が終わると、3週間ほどで本見積書をご提出します。第一回目にご提出する御見積書は、お客様の要望と湘南リノベの提案で大きく膨らんでいます。少なくとも、10%前後は予算からオーバーするのが一般的です。御見積書をプランと突き合わせ、金額を磨いていくのもリノベーションの醍醐味とお考えください。プランを豊かに育てる作業と、プランを厳しく磨く作業。この相反する作業がリノベーションには必要となります。

磨いていく中で、プランに大きな贅肉がついていることに気付きます。作品の根っこをつかまえて、減額の提案をするのは我々の仕事です。金額が合意に達した段階でようやく工事請負契約となります。本見積り提出後から契約までは10日ほどの調整期間を見込んでいます。工事契約と平行して、各種の申請をすすめていきます。

マンションのリノベーション工事には、管理組合への届出、場合によっては近接住居の承諾書も必要となります。
工事期間は延床面積30坪ほどで2ヶ月になります。

工事

完成

住まいが完成した後も定期的にアフターフォローをいたします。

FLOW

  • 01. 物件探し
  • 02. 資金計画
  • 03. 設 計
  • 04. 工 事
  • 05. 完 成